風呂場に吠えながらやってきたイタズラっ子のコリー犬を叱った飼い主!しかしすぐにその行動の真意に気づいた・・・



いたずらパピロン

 オハイオ州に住むミンディさん一家が飼っている、コリー犬のパピロンはいたずらが好きな犬でした。ソファをかじってたり、靴を噛んで何足もダメにして家族を困らせていました。

 そして一番の問題は、ミンディさんの娘である生まれたばかりのレイチェルちゃんと一緒にいると吠えてしまうことでした。赤ちゃんが寝ている時に吠えてしまうと起きてしまうので、ミンディさんは困っていました。

 ある日ミンディさんが、レイチェルちゃんがお昼寝をしている隙にシャワーを浴びていると、そこにパピロンがけたたましく吠えながらシャワールームに入ってきました。ミンディさんは、レイチェルちゃんが起きてしまうから「静かにしなさい」と叱りますが、パピロンは吠え続けています。

 パピロンはどうしたのでしょうか?その行動の真意が何なのか気になる方は、次のページの動画をご覧ください。