留守番をしていたシーズー犬が絶体絶命のピンチに!マンションの住人たちが結束して・・・



間一髪

 マンションのベランダに何かが引っかかっていますが、それがティナです。手すりの隙間から体が出て、宙に浮いてしまっています。犬の手では掴まることもできないはず。

 人々の悲鳴と共に、ティナはあっという間に落ちていってしまいました。しかし、下ではたくさんの人がシーツを広げて待っていたのです。ティナは、無事にその中に納まりました。

 ティナは眼も口も大きく開いたまま。興奮状態なのでしょう。飼い主さんが留守の間、花火の音に驚いて飛び出してしまったようです。

 機転を利かし、協力してティナを助けてくれた住民たちに、飼い主さんは感謝しています。また、この映像はローカルニュースにもなったそうです。ティナが助かって、本当によかったですね。

気に入ったらいいね!してね♪

【こちらもオススメ!】

火災現場から救出された1匹の猫ちゃん。消防士の懸命な救助に胸が熱くなる・・・

レストランの排気口から救出された油まみれの子猫たちの運命は・・・?

凍死寸前で命の危ない状況の猫。発見した人による救出劇に胸が熱くなる

空調用の小さな穴に首が挟まって抜けなくなった子猫ちゃんの救出劇

7階の外壁に猫ちゃんが!?降りられなくなったところを学生たちが救出・・・