大規模な山火事の最中、母犬はとっさの判断で9匹の子供を土に埋めて守り抜く!



大規模な山火事

 今回ご紹介するのは山火事の中、奇跡的に助かった母犬と9匹の子犬たちです。2015年3月13日、チリで大規模な山火事が発生しました。

 山火事が発生し、火の手がどんどん迫ってくることに危機感を感じた母犬。しかし、9匹の子犬たちはまだ歩くことができず、身動きがとれません。

 まさに絶対絶命とはこのような状況のことでしょう。そこで母犬は全員が助かる可能性に賭け、一か八かの大勝負にでました。

 全員で無事に生きて火事を乗り切るか命を落とすか、まさに運命を分ける一大決心をしたのです。詳細は次のページの動画にてご覧ください。