山道を散歩中、箱に閉じ込められていた4匹の子猫を救ったラブラドールレトリバー!



箱の中身は…

 今回ご紹介するのは、捨て猫を発見したお手柄な犬です。その犬の名前はアラゴンと言い、ギリシャで暮らしています。

 実はアラゴン、普段から動物愛護団体に所属する飼い主さんと共に、保護活動を行なっている犬なのです。残念ながらアラゴンが暮らすギリシャでは、捨てられる猫がとても多いそうです。

 飼い主さんと山道を散歩していたアラゴン。すると飼い主さんに、「ついて来て!」と呼びかけるように急にリードを強く引っ張りました。ふたりがたどり着いた先には箱が…。

 飼い主さんが恐る恐るフタを開けてみると、なんと中には4匹の産まれて間もない子猫がいました!発見が少しでも遅れていたら子猫の生命は危険でした。保護される瞬間と子猫たちのその後については、次のページの動画にてご覧ください。