虐待された過去を持つシェパードミックスが狂ったように吠えた時、人間嫌いの犬はヒーローになった…!



人間不信の犬

 虐待されたつらい過去を持つ、シェパードミックスのカイリー。カイリーは酷い人間不信に陥っており、異常な行動をとることは珍しいことではありませんでした。

 虐待というつらい経験が引き金となり、知らない人が触れようとすると噛みつこうとしてしまうのです。保護された後も、そんなカイリーを受け入れてくれる里親さんはなかなか見つかりませんでした。

 しかし、里親が見つからなければ殺処分されてしまいます。カイリーの世話をしていたジャクリーンさんは、カイリーの事を事細かにFacebookに書き込みます。

 そしてカイリーの事を受け入れてくれる里親さんが見つかったのです。ニュースになったカイリーの映像を、次のページの動画でご覧ください。