人間からチキンをもらった痩せている犬が食べないで持って行った場所に胸が熱くなる…!



子どものため

 グリルチキンを食べていた撮影者のもとへ、1匹の犬が寄ってきました。痩せているので野良犬でしょう。「チキンが欲しい」と目が訴えています。

 撮影者はチキンをあげたのですが、すぐには食べずに咥えたまま歩いて行ってしまいました。撮影者が後をついていくと、ときどき振り返りながらも速足で進んでいきます。

 賑やかな場所から離れ、だいぶ移動してきました。ある建物の裏へ回ったところで立ち止まり、カメラの方を向きます。「まだついてくるの?」と言いたげで困ったようにウロウロしていましたが、意を決して奥へ行きました。

 すると、4匹の子犬が飛び出してきたのです。チキンは子どもに食べさせるためだったのですね。自分もお腹が減っているだろうに、子どもを優先にするお母さんは優しくて強いです。

気に入ったらいいね!してね♪