人間を異常に怯え、壁しか見ることができなくなった犬をもう人間では救えそうもない!そんな犬を救ったのは…?



壁しか見られない犬

 今回ご紹介するのは、あまりにもつらい経験をした犬のお話です。その犬の名前はエンジェルと言って人間からの虐待により、地獄に陥れられてしまいました。

 痩せて毛並みはボロボロなうえ、保護施設のスタッフや獣医までもが驚くほど異常なまでの怯え方が印象的でした。エンジェルは保護された後も、あまりの恐怖から人間を見ることができませんでした。

 ずっと壁の方を向いて、つらすぎる現実から目を背けていました。保護施設のスタッフが、いくら優しく触れ合ってもエンジェルは怯えるばかり。

 人間によって閉ざされた犬の心を開くことは、人間にはとても難しいことでした。しかし、そんな生活の中でエンジェルに一筋の光が見えてきました。詳細は次のページの動画にてご覧ください。