本当の性格を隠していた元闘犬のピットブルが保護された後に本来の自分を見せ、幸せを手にする…!



ドッグファイティング

 闘犬でお金を賭ける「ドッグファイティング」は、アメリカで問題となっている犯罪です。ドッグファイティングに参加させられる闘犬は、普段から過酷な練習や虐待を強いられています。

 身も心もボロボロの、瀕死の状態で生かされているのです。摘発されたバージニア州のドッグファイティング場から、世話をされていない50匹以上の犬が救出されました。

 みんな悲しそうな表情に見えます。その中に「チェリー」という名のピットブルがいたのですが、チェリーは闘犬にも関わらず、本当はとても優しい犬だったのです。チェリーの本来の姿と新しいお家での様子を、次のページの動画にてご覧ください。