郵便屋さんが愛犬に何をしているのか隠し撮り!その様子にみんなが笑顔になれる・・・



隠し撮りしてみたら…

 体格の大きさが災いして、怖がられ気味であったマイケルさんの愛犬が良い子だと見抜いた人。それは他ならぬ、郵便物が無くても家に寄ってくるあの郵便屋さんだったのです。

 郵便屋さんが自転車に乗って庭先に来ると、犬は耳を伏せてしっぽを振りながら近づいてきました。塀に手をかけて立ち上がり、「こんにちは、僕のお友達!待っていたよ」と言っているようです。

 飼い主さんは愛犬と仲良くしてくれている事に感謝を込めて、この様子をFacebookに投稿しました。飼い主さんは、「ありがとう配達員さん、引き続きいいお仕事をお願いします」というメッセージも添えています。これからも友情を深めてほしいですね。

気に入ったらいいね!してね♪