子猫に鼻をペチペチされるピットブル(笑)決して怒らない闘犬の優しさにほっこり・・・



子猫のお母さん役

 ピットブルの鼻先や口の周りを、ペチペチと何度も叩く子猫。ピットブルの顔よりも小さな体なので、ピットブルがその気になれば一噛みでやられてしまうでしょう。

 しかし子猫は、まったくピットブルを怖がる様子はありません。動物は本能で危険を察知できるでしょうから、子猫を見ていれば危険を及ぼすようなピットブルではないということが分かりますね。

 ピットブルは、優しく加減しながら子猫の相手をしています。子猫が成長して大人になっても、ピットブルはお母さんとしてまた親友として、ずっと見守ってあげるのでしょう。

気に入ったらいいね!してね♪

【こちらもオススメ!】

母猫になり久しぶりに親友の犬と再会!!そこで我が子を紹介すると・・・

2匹の温度差・・・構ってもらいたい子犬に対して猫ちゃんの反応は?

犬たちと一緒に暮らすうちに同じ芸ができるようになった猫さん

5匹の保護された子猫の面倒を見る優しい犬のマーキン君

1匹の犬との出会いで野良猫30匹を引き寄せた!?動物愛に溢れる夫婦の物語