生後3週間となる柴犬の子犬4兄弟の噛み合いが迫力ゼロで可愛すぎる!



迫力ゼロの噛み合い

 生後3週間の柴犬の子犬が、2匹で噛み合っています。白と茶がお互いに口を大きく開けていますが、何せゆっくりとぎこちない動作なのでまったく迫力はありません。

 勝負は五分五分といったところでしょうか?そこへ、さらに白と茶の2匹の子犬が人間の手によって投入されました。

 4匹入り混じっての戦いになるのかという予想は裏切られ、投入された白の子犬は全く動こうとしません。そして茶の子犬の方は、最初の2匹の間に割って入ってケンカを仲裁しました。

 と思ったら茶と茶がつつき合いだし、その向こうでは白同士が噛みつき合っています。結局、子犬たちはじゃれ合うのが好きということですね。

気に入ったらいいね!してね♪