馬と友達になるべく怖がりつつも仲良しの証であるキスをしたブルドッグの子犬に思わず頬が緩む…!



馬と友達に

 通りを警備中の馬がいる場所に、たまたまそこを通りかかった散歩中の子犬がいました。そして子犬は、なぜかこの馬と友達になりたくなったようです。

 しかし、自分より何倍も大きな馬に少しばかり恐怖を感じています。近づきたくても近づけない、子犬はそんなもどかしさを感じていました。

 一方、きちんと訓練された馬は子犬がちょっかいを出しても怒りません。驚きもしないばかりか、子犬に対して優しい目を向けます。

 「怖くないよ」そんな馬の優しさを感じて、子犬は、何とか馬に近づくことができました。果たして子犬は、馬と友達になることができるのでしょうか?気になる方は次のページの動画をご覧ください。